スポンサーリンク

『深夜のコンビニ』コンビニにまつわる怖い話【6】|洒落にならない怖い話の体験談

スポンサーリンク
『深夜のコンビニ』コンビニにまつわる怖い話【6】|洒落にならない怖い話の体験談 コンビニ系
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

深夜のコンビニ

 

昨夜ほんのりした。

目覚めたら夜三時くらいで、空腹だったので近くのコンビニへ。
店内うろうろしてたら、店員が裏から飛び出してきて、俺の手を掴んだ。
すっごい必死で、「警察呼びますから!」とか言いながら、レジ裏へ。もう一人の店員も、なんかスプレー持ってた。

 

事情がわからないまま裏へ連れてかれた。
「救急車呼びますか」と言われて、キョトンとしていると首を示された。
首に特徴があるので普段隠してるのだが、夜中だしと気にして無かっただけにショックを受けた。
でも、反射するPC画面を見て驚いた。首に絞められたような痕がある。
店員の話だと、入口の防犯カメラからずっと女が背後から俺の首を絞めていたらしい。
それで助けにきてくれたそうだ。ありがとう。(カメラにも映ってた。店長の許可出たらupだそうな)
結局そんな女はいなかったが怖い……が家もストーブつけっぱなしだし、警察も呼べない状態だしで帰る事にした。

 

部屋に戻ったら、何だかほっとしてそのまま横になった。
気づいたら朝日が少し射していたので、朝だなぁ……と夜中の出来事が夢みたいに感じてた。
でも、窓から射す光が、床に形を作ってるのに気づいた。
肩くらいまでの髪、小柄な身体がしゃがんでるような影がゆっくり動いてて、気持ち悪い。
幽霊って朝も出るのかよ!とか内心叫びつつ、玄関へと向かうのに横目で影みながら匍匐前進。
不意に肩を叩かれた気がしたので、何故かそのまま寝たふりをした。
「コロしてやる!」と知らない女の声で宣言されました。

 

先程お守り買ってきて、設置したけど恐すぎる……
指の痣は消えたけど、首太いから回りきらなかったみたいなのが色んな意味で悔しい

痩せてたら違ったのかも知れない。
でも、霊に太ってるとか痩せてるの関係あんのかな、と思った。

まだいるみたいで、今朝は箪笥倒れてきて痛い目にあった。
お守り利かないな……

 

エレベーターは止まるわ、窓ガラスはいきなり割れるわ、ついてない。いや、変なもんはついてるっぽいが。
今日は家に帰らず同僚の家に泊まる。
霊感アリの友達呼んでくれるみたいなんで、ちょっと安心。

霊感あっても見えるだけで祓えない人はいっぱい居る。
祓えたって言うけど祓えてない場合もある。
産土だっけか?住んでる土地の神社に行ってみたらどうか。
妨害がある(近付くにつれて急激な眠気とか)があるかもしれないので、
可能なら自己防御できる見える友達か、全く見えない何の影響も受けない友達と一緒に行くのがいいかも。

霊感アリの知人は自称だと言うことが判明したので、役に立ってもらえませんでした……
友達と俺が見えてる女が隣に居ても、気づかないんだよ。相性かもしれないけど。
ともかく、お祓いはまだ無理だから、買ってきたお守りを肌身離さず着けとく。

 

後日談

 

友達の家に避難したものの、逆に友達や自称霊感アリの知人が被害にあった。
確かに俺も不気味なものは見てしまったりはしたが、友達達は実害が出た。
引っ掻き傷が出来たり、急に腕を引っ張られたりしたらしい。
お守りを俺が身に着けてからだったので、知人曰く「八つ当たりだろう」と言ってた。

 

結局、自称霊感アリの知人だけがお守りを持たず、引き受けてくれるというので、
言葉に甘えていたんだけど(その間俺と友達は被害無し)、金曜日になって友達に呼び出された。
自称霊感アリの知人がおかしいから、お祓いに連れていくのを手伝えと言う。
俺も行く予定だったし、知人の家に夜中だが迎えに行く事になった。
(お祓いする寺は隣県で、朝一なら夜中から車で出なきゃ間に合わない)

 

ドアには鍵がかかってなくて、開けた途端、生臭いのと腐ったような臭いが混ざってた。
知人は押し入れの中にいて、空笑いしてた。
女が近づかないように、押し入れみたいに狭い所にいるんだと説明してくれた。
部屋の中は嫌な臭いでいっぱいなので、窓開けようとしたら知人がキレた。
「女が逃げるっ!」と怒鳴る……逃げてくれた方が良くないか?
仕方ないのでファブ●ーズを撒き散らし、友達の車のサーフボードワックスを蓋開けて置くことに。

 

出たくないと喚く知人を担いで、車に入れて走る事にした。
知人はわけの解らない事を言っていて、正直怖かったけど、
どうも、女は怖いが綺麗だし優しい、離れたくないとか言っている。見えなかったはずなのに。
見えた俺と友人は、お世辞にも美人とは思えなかったんだけど。

 

早目に出たから夜中には寺に着いたけど、中に入るわけにはいかないので外で待っていたんだけど、
暫くしたら車がガクンと揺れた。
周りには何もないし誰もいない。
少しするとコンコンと車体が叩かれはじめた。絶対ヤバイ。
友達は慌ててエンジンをかける。
こういう場合エンジン掛からないのが常だと思っていたけど、掛かった……けど動かない。
タイヤは空回りしまくるだけで全く動かない。
誰もいないけど女の声の笑い声が聞こえて、左右に車が揺れる。
手が窓を叩くのが見えたりして恐すぎる。

 

知人が外に出たがって暴れだして、俺が押さえ付ける。
もみくちゃな中に低い男の読経まで聞こえてきて、友達もパニックになって騒ぎだす。
仕方ないので殴って黙らせたら、車が揺れは止まっているのに気づいた。
でも、読経を三人くらいの男が唱えてるのが近づいてくる。
もう駄目だと思ってうずくまってると、コンコンとノックされた。
顔を上げると、坊さんが笑顔で四人そこにいた。
夜中に読経しながら笑われるとむっちゃ怖い。助けに来てくれたんだけど。
寺の坊さんの一人が仏像が呼ぶ夢を見たらしく、起きて夢の通りに俺達を助けに来てくれたそうだ。
俺の持ってるお守りの中身、その仏様が焼き印されていたみたい。
読経されながら寺の本堂まで案内されて、お祓い受けた。

 

女は俺の家に前住んでいたらしく、自殺してた。(さっき不動産屋に確認した)
俺についていたけど、気づかれなかったので怨んで、段々凶悪になっていったらしい。
三年住んでて気づかなかったけど、確かに変な事はちょこっとあったが、気にしてなかった。
知人は零感だったみたいで、思い込みで霊を引き寄せていたそうだ。俺から知人へ移ったらしい。
ちなみに、知人はまだ寺でお説教受けてる。
なんでも、霊感アリだとか言っていたのが、一人の坊さんの逆鱗に触れたみたいだ。

 

こんな感じに落ち着きました。
「鈍くて良かったね」と言われたから、多分やばかったんだよな。
居心地のいい部屋な気がしてたが、今は居づらくて友達の家に来てる。
幽霊を見たって実感が無くて、怖い。

カテゴリ一覧
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
コンビニ系 長編
kaidanistをフォローする
怪談ストーリーズ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました