スポンサーリンク

『手のひらを大陽に』霊感主婦シリーズ|洒落怖名作まとめ

スポンサーリンク
『手のひらを大陽に』霊感主婦シリーズ|洒落怖名作まとめ 短編
スポンサーリンク
スポンサーリンク

手のひらを大陽に

 

主婦さんは花粉症で今引きこもりになっているので長電話にもつきあってくれる。
「最近何かないー?」と聞くと、
「この前車で出かけたときなんだけどね、間違って変な場所に止めちゃったのよ。
で、その後何か乗ってるなー?とは思ったんだけど放っておいたのね。
ただ、普段首都高とか使わないのにその日に限って首都高入ってさ。東京タワーとレインボーブリッジ
で夜の東京見物してきちゃったよ・・・・と思ったのよね。
その晩、夢見たの。
セーラー服の若い女の子が”ありがとう!一度見たかったものを見られたから、お礼に歌でも
歌いますね”ってさ。歌った歌が”手のひらを大陽に”だったんだけど。」
「で、車は?」
「もう誰も乗ってない。ま、成仏できたんでしょう。きっと。いいことしたかな」と嬉しそうでした。

ちょっと自分はほのぼのしました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました