スポンサーリンク

『東名高速は怖い』霊感主婦シリーズ|洒落怖名作まとめ

スポンサーリンク
『東名高速は怖い』霊感主婦シリーズ|洒落怖名作まとめ 短編
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東名高速は怖い

彼女が一度だけぽつりと言った言葉で、「何かあった?」と聞いたら「聞いた相手は同じ目に遭うみたいだから聞かない方がいいよ」と言われてチキンな自分は聞けませんでした。
「そういうのは気付かないふり」の彼女がウヘェとなるくらいの事を想像するだけで何か自分も怖いので。
彼女がよく利用するのは、厚木から日本平あたりなので、その間で何かあるようです。彼女は「都市伝説と思ってたんだけどなあ」と。

とりあえずこの話を最初に複数で聞いたそうですが、そのうち何人かが同じ目に遭ったと。でもその頃東名とは縁の無かった彼女は「フーン」だった。
だがその後、仕事で東名をしょっちゅう使うようになった時、それに遭遇し、以後は「絶対に夜は走らない」と言っている。
その話をした人は、「聞いた人が同じ目にあう」を試したかったと言っていたので絶縁したそうだ、「そんなヤツ友達じゃない」と。
「催眠術とか思いこみと思ってたんだけどアレはまじでびびった」と言うほどなので。

以上です。何のオチも無くてすみませんでした。

□ □ □

私はこの話怖いんですけど。

避けていれば、霊感持ちでもそんなに怖い目には遭わないらしい。
なお、避けていてもどうしようもなく霊に好かれる人もいるらしい。
そういう人には「出家するか、霊能者になって金儲けするしかないね」
とあっさり言い放つ彼女。
実際、彼女の後輩でどうしようもなく霊を見てしまう人は出家したよ。
どうせ避けられないなら、と。

彼女は「年々感じる力もなくなってるからこのまま消えてしまえー」と。
息子に遺伝しているようなので疳の虫封じを毎年しているらしい。
でも先日の「なむなむがいるよ」の通り、「効果無いのかなあ?」とか。
そっちに興味がいかない方向に育てようと苦心してるよ。

□ □ □

昨日本人に会ってきたので一応報告。
東名の事については「絶対に言いたくない。」の一点張り。
とにかく怖かったし、もう思い出すのも嫌だと。
(まあ、高速で140キロとかで飛ばしてるときに何かあったら怖いかも)
あと、最初に彼女に話して、「聞いた人は同じ事が起こる」と言った子は現在この世にいないそうで。
「もしかして、しゃべったらあの世逝きが本当のオチかも」と本人は酷く怖がってます。
(もちろん偶然の可能性も無いわけではありませんがそこで絶対に危険な賭をしない性格)

あと、ここに書いてある「祟りとか取り憑かれるとかあるのか?」に関しては
「こっちが関心持ってりゃあるべ」と。逆に見ないふりをしていると大抵の事はスルーできるそうだ。
あと、関西弁君のように一喝するというのも追い払うのに効果あるみたいですよ。

肝試しやこっくりさんとか降霊実験とかは論外らしい。何しろ「怖いから出来ないよ普通。
こんなに避けてても、ぶつかるときはあるんだから「興味津々」だったらそりゃ見るでしょ」、
と彼女は申しておりました。

□ □ □

触らぬ神に祟り無しなので、良いことと思ってもやっちゃいかん、らしいです。
むやみに拝んだりとかは絶対に駄目らしいですよ。
とにかく、何も出来ない相手にはさわらんように、というのが良いみたいです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました