スポンサーリンク

【意味怖《その捌》】『一歩下がる』など全5話

スポンサーリンク
【意味怖《その捌》】『一歩下がる』など全5話 意味がわかると怖い話
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

いたずら

俺が今一人暮らししているアパートは小学校の通学路に面しているせいか
しょっちゅう悪ガキたちのいたずらを受ける

今日もバイトから帰ってくると、外の寒さで曇った窓ガラスに
指でなぞった跡が無数についてた

まったくしょうがない奴らだ

解説
窓ガラスが曇るのは内側。
誰かが家の中に入っていた。

 

 

ゲーム

老人が男に言った。

「ゲームをしないか?」

老人が説明したゲームの内容は次の通りだ。
箱の中に多額の賞金が入れられており、男が見事箱を開けられたら中の賞金は男の物。

箱はとても頑丈であり素手で開けるのは不可能だが、まわりには斧などがおかれている。
時間制限などは一切無いらしい。

男は是非やらせてくれと答えた。
男が金を得るチャンスがあるのにリスクは無なさそうだったからだ。

参加を表明した男に老人が言う。

「実は箱にたどり着くまでにはいくつか難関がある。5万円払えば賞金のすぐそばからスタートさせてやろう」

男は笑顔で5万円を差し出した。

ゲームが開始した。
スタート時から賞金は男の目の前にあった。

解説

男は賞金と一緒に箱の中に閉じ込められている。
素手で開けることのできない。

 

 

一歩下がる

彼女とデートに来ていた。

彼女「いされのぼくぞおよせねほほえたつさぬ」

彼氏「何を言っているんだい?」

彼女「一歩下がれば分かるよ」

彼女の言葉通り一歩下がった。

僕は死んだ

解説
彼女の言った言葉を「あいうえお順」に一歩下がる。

「いされのぼくぞおよせねほほえたつさぬ」

「うしろはがけだからそのままおちてしね」

「後ろは崖だから、そのまま落ちて死ね」

 

 

透視能力者

ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった 母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった。

どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない 。
警察も半分諦めていた 1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた 早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った 透視能力者は透視を始めた。
何分か経って透視能力者は一言 「この子は元気ですよ」 この言葉に両親、親族は大喜び。
さらに透視能力者は 「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されま す」
この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ そして母親が核心に迫った
「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った 透視能力者は一言こう言った 。

「あなたの娘さんは世界中にいます」

解説
世界中のお金持ちの人たちに娘の臓器が使われている。

 

 

着信音

この前、ホンモノの交通事故に遭遇しちゃったよー!!(泣)地元の横断歩道で、そんなに大きくない道のわりには交通量の激しいトコ。前から事故も多かったみたいで、同級生から悲惨な目撃談とかきいてた場所です……。
事故にあったのは結構若い?男性。一緒に信号変わるのを待ってる時にチラッと見ただけだから、確証はないけどたぶんそんな感じの人。若い?って、ハテナつけたのはその人が杖持ってたから。でもお年寄りじゃなさそうだったからなあ。脚でも悪かったのかなあ。

ボーッと信号待ってたら、私の携帯電話がいきなり鳴り出したんだ。ピーコンピーコン みたいな電子音がすごい音で鳴っちゃったから、ちょっと恥ずかしくて、あわてて携帯出そうとしたんだよ。でもストラップが服に引っかかっちゃっててなかなか取れないから焦ってモゾモゾし て、やっと電話を取り出したら非通知。なんだよー誰だよーとか思って携帯をしまおうとしたんだ。

そしたら、いきなりブレーキの音と鈍い音。えッて思って携帯から視線外したら、血のついたサングラスが割れて足もとに飛んできてたんだよ(泣)で、案の定、杖もってた男の人が数メートル先で血まみれになって倒れてた……。トラックの運転手さんも「どうして急に飛び出してきたんだ!」って怒鳴ってて……。なんなのコレ?自殺?すごくショックな出来事でした。

解説

男性の杖とサングラスは、視力障害の人によくみられるもの。
ピーコンピーコンというのが、信号が変わったときの音だと思い、道路に侵入したところひかれてしまった。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました