スポンサーリンク

【学校の怪談】『演劇部の幽霊』など 短編10話【5】|学校にまつわる怖い話

スポンサーリンク
【学校の怪談】『演劇部の幽霊』など 短編10話【5】|学校にまつわる怖い話 学校の怪談
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

学校にまつわる怖い話【5】全10話

学校時代の恐怖体験、七不思議や不気味なうわさ、怪現象などを集めて読みやすくまとめました。

小さな男の声

小学校四年生の時、毎月十八日の十時位に必ず声が聞こえてた。
毎回小さな男の子っぽい声で背後から一言、
「起きて」
って言われる。特に何かが見えたりはしなかった。

最初は時間もお昼前だからか、後ろの席の奴の悪戯だと思ってたし
全然怖くなかったから誰にも言わなかったんだけど、
その後の席替えでわざと一番後ろ取った時に
背後から聞こえてきた事で一気に怖くなり、授業中に泣き喚く羽目に。
そこから親の耳に入り最終的には脳の検査まで受けたけど、全く異常はなかった。
その後
「気になるなら十八日、またはその時間だけ休んでもいいよ」
って先生に言われたけど、なんかよく分からん意地で授業は受け続けたw

結局原因は不明。体育の授業中や夏休み中には聞こえなかったり、
五年生になり教室が変わった事で聞こえなくなったから多分あの教室限定なんだと思う。
未だにその他の霊体験には出会った事がないんで、尚更不思議な思い出。

 

動物の頭蓋骨

通っていた小学校は私立で、創立当時からの方針で動物の
飼育がずっと推奨されていた
当然、長くそんなことが続けば死ぬ動物も続出するわけで
その死体は学有林に続く裏庭の一角に、埋葬され続けてきた
小さいものでは金魚やカエル、大きいモノではヤギなんかも
埋まっていた

ある日学校に行ったら、裏庭がなんか騒然としている
駆けつけてみると、件の動物の墓場が大規模に暴かれていた
散乱する土砂や骨の中に、頭蓋骨だけが並べられていて、その周り
には変な図形やら文字やらが、地面を削って書き込まれていた

報告を受けた先生たちにすぐ埋め戻されて、後日談も特に無かった
から、多分、ただの悪戯だったんだと思う
でも、一部の死体はまだ骨になりきっていないなかったりして、それを
見る羽目になった小学生にとっては結構ヘビーな出来事だった

 

演劇部の幽霊

うちの高校の演劇部の部室での事。
私は当時、演劇部の部長だったので一人で遅くまで部室にいる事があった。
ある日、いつもの様に部室に残っていたら、ふと人の気配を感じた。
見ると部屋の入り口にあるロッカーが開いていて、制服を着た女子生徒が何かを探していた。
ロッカーに上半身を入れてガサガサとあさってる。
その姿に見覚えがない。
部屋に誰かが入ってきて、ロッカーが開いても気づかない自分にもびっくりしていたのもあり、ドキドキしていた。
「どうしたの…忘れ物かなんか…?」
取り敢えず問い掛けけど返事なし。
立ち上がり近づいた。そして背後に立ちそっと背中に手をやり、ねぇ、と問い掛けた。
その子はロッカーをあさる手を止め、上半身を折り曲げた状態のまま、こちらを振り返る事も無く出て行った。
そしておばあさんの様に、腰を90度に曲げたまま暗い廊下を歩いていった。
未だに誰か分からないし、確かにまだ18時前だったのに、あまりに暗い廊下だった為、時計を確認したら21時だったのが不思議でならない。

うちの学校はなんだかいろんなのが出るから大変だったよ。

トイレの流水

高校時代のことなんだけど、
学校にいつも一番についていた。
日によっては先生よりも早く着いていて下駄箱開けてくれるまで
外で待ってたぐらい。
当然、自分の教室に行ってもしばらく他の生徒が来るわけもなく、
その時間にその日の予習をやるのが日課だった。
でも、ふっと気づいちゃったんだけどどう考えても自分しかいない時間なのに
トイレ(女子)の水を流す音が聞こえる。
まじめな学校だったから、授業中にトイレ行く人なんてめったにいないのに
授業中でも水を流す音が聞こえる。
授業後でも音が聞こえる。

自称見える人によると、トイレの水が流れるのを見るのが好きらしい。
実際見える人と流れているときに見に行ったら本当に流れてた。
レバーも下がってなかった。
確かめるためにレバーいじったら、流している人が怒ったらしく、
私にくっついてきたらしい。
見える人が背中はたいて落してくれたらしい。

見えないからわかんねぇ…

 

本好きな霊

小学生の頃から本が好きで、朝のHR前に図書室に行きたいが為にかなり早く登校してた。
朝っぱらから図書室に行く奴なんて私しかいなくて、いつも一人で本読んでた。
ある日、本読んでたら、後ろから「ふふっ」て笑う女の子の声がした。
びっくりして振り返ったけど誰もいない。
それから毎朝同じような事が続いた。
何だろうと思いながらも毎朝図書室行ってたら、ある時から、私がいつも座る席に本が用意されるようになった。主にズッコケ三人組シリーズ。
いかにも「読め」とばかり置いてあるから素直に読んだ。やっぱり面白い所で笑う声がした。

始まったのは三年の時で、それから卒業するまで毎朝がそうだった。
おかげでズッコケ三人組シリーズは全巻通して何回も読んだ(読まされた)。

怖かったというよりひたすら不思議だったが、本好きな霊か何かいたのか、あれはまだ小学校の図書室に居るのか、非常に気になる。

 

シタイミタ

うちの中学では、野球部の関係者が連続して急死した事があったのだが、その死んだ奴の苗字の一番上の字を順に並べて行くと「シタイミタ(死体見た)」。
単なる偶然だろうと思ってたら、ある時、霊能者を名乗る人物が学校に現れて「この下に死体が埋まっている」等と言い出し、その指摘した場所が野球部の部室だった。
結局、先生達が相手にせず、野球部の部室も掘り返される事も無く、話はそれで終ってしまったのだが…
ひょっとしたら、野球部の部室の下には今でも死体が…と、時々思い出しては考える。

 

おいらん

小学校時代の話。もう遠い昔。
体育館の外壁を写真に撮った子が「変な物が写ってる」と、学級会で発表。
その子のお父さんがスライドにしたもの(年バレw)を黒板に映すと、
大きなまげを取り囲むように沢山刺された長い簪、着物姿の女性の白い影。
先生も答えに窮して「わからないなあ」

あれは何だったんだろう?
そもそも、何でそんな所の写真を撮ろうと思ったんだろう?@東京多摩地区の野川沿い

人体模型

実体験だけど、小学校の頃に忘れ物して 友達二人と放課後取りに行ったら、
「ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ」
と奇怪な笑い声と走る音が聞こえ、
その音が聞こえる方を見たら 一瞬で移動する人っぽいのが見えた。
友達に聞いたら「聞こえなかったよ」との事。

そういえばうちの小学校は人体模型の噂があった気が。

 

警備員の巡回?

上の方にあった夜間警備員の話で思い出した事があるのでカキコ。
昔夜遅くに高校の傍通りかかったとき、ちょうど警備員の人が巡回してるのがみえた。
こんな夜更けに大変だよなぁってみてたらその警備員が誰かおんぶしてるように見えた。
??って思ってよく見たら首がへんな風に曲がってる女生徒だった…。
うわーやべえもんみちまったと思って急いで逃げたよ。

 

ドアが開かない

俺の通ってた高校は旧校舎と新校舎の渡り廊下にトイレがあって、
二階の渡り廊下のトイレは出るって言われてた。
だから昼間でもほとんど人の来ない二階の渡り廊下のトイレは俺様専用のウンコプレイスだったんだ。
でもある日いつもの様にウンコして個室を出ようとしたらドアが開かないので
「誰か押さえてやがるな」と思ってドアを蹴ったら物凄い音をたててドアが外れてしまった。
んでゴルァってカンジで出たら誰もいねぇの。
その時は「ヤベぇドア壊しちまった」と思って慌てて逃げたけど(手は洗ったぞ)、
後になって考えたらホントに俺以外の誰も行かないトイレだったし(紙も俺が補充してた)
ドアはいつもスムーズに開閉できてたし、
もしかして「出た?」と思ってもうそのトイレ行けなくなった。

んでしばらくしてドアが壊れてるのが発見されて
「なんで誰も行かないトイレのドアが壊れるんだ?」って話しから
なぜか「あそこのトイレはやっぱり出る!」って噂に発展して
校内プチパニック状態でついにそのトイレは閉鎖されてしまった。
卒業してからもその話しは誰にもしていないが、あの時はお騒がせしてごめんなさい。

カテゴリ一覧
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
学校の怪談 短編
kaidanistをフォローする
怪談ストーリーズ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました